特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン

「ワンコの生命を守りたい!獣医師としてのやりがいがここにはあります!」
こちらのインタビューでは 特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンの、大西純子 様にお話を伺いました。

特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンはどんな病院・診療所ですか?

国際NGOピースウィンズ・ジャパンが運営する、犬の保護施設「ピースワンコ・ジャパン」にシェルター専用の診療所施設があります。
保護犬の予防診療から治療・検査、あらゆる症例があり、獣医師としてのやりがいを経験していただけます。
殺処分から保護された犬たちの、命を輝かす仕事です。
また、シェルター内にある診療所を総合診療ができるように計画中です。
現在、獣医師は3名勤務しております。

特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンでの仕事内容について

愛護センターから入っている犬の初見検査から、予防診療、検査、治療、協力病院との連携。
乳飲み子から老犬に至るまで、さまざまな症例を診療していただきます。
もちろん、保護犬とのお散歩やトレーニングに参加していただくことも可能です。
災害救助犬チームと共に、災害現場に出動し、災害動物医療VMATとして働く機会もあると思います。

特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンで学べることは?

ピースワンコPRODOGスクールも併設しており、海外からの犬学に通ずる講師が頻繁に来日します。
また、協力動物病院で開催されるセミナーにも参加しています。
国際協力NGOによる運営です。世界で行われている活動にも

特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンの今後のビジョン

殺処分ゼロを全国に広め、日本にアニマルウェルフェアに添った保護施設を作っていきたいと思います。

大西純子さんはどんな人?

特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパンが運営する、救助犬育成・保護犬事業を行う「ピースワンコ・ジャパン」プロジェクトのプロジェクトリーダー
災害救助犬のハンドラーとして、救助犬の訓練や災害現場に出動したり、1700頭の保護犬のシェルターを運営する。

こんな方と一緒に働きたい

保護活動とシェルターメディスンに熱い方と一緒に働きたいです。平均年齢20代後半のとても若いスタッフばかりです。

アピールしたいこと

とにかく一度、見に来ていただけたらと思います。標高700mのすがすがしい山の中の施設です。
HPもご覧ください!自然の中で人も健康を維持できます。

求職者へのメッセージ

ピースワンコ・ジャパンと一緒に、日本の動物たちが置かれている現状を変えていきましょう!
「その国の道徳をはかるには、その国の動物の扱いをみればわかる。」
マハトマ・ガンジーの言葉です。
動物も人も幸せに暮らせる、日本を一緒に作りましょう。
ご応募お待ちしております。

最後にE-Animal Hospitalをご利用頂いてのご意見・ご感想をお聞かせ下さい

アニマルシェルターという医療カテゴリーがあるということも広めていきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

インタビュー日時:2017/12/01

このエントリーをはてなブックマークに追加
●殺処分ゼロを目指した犬の保護・譲渡活動
●地域再生プロジェクト
●世界各地の地震・洪水・干ばつなどの自然災害、紛争や貧困など人為的な要因による人道危機生命や生活の危機にさらされた人々の支援、復興・開発のための支援
病院情報
所在地 〒720-1702
広島県神石郡神石高原町上豊松72-8 地図を見る
代表者名 代表理事 大西健丞
担当者名 阿部
担当者役職
会社設立日 1996年2月
従業員数 100人
平均年齢 未登録
電話番号 0847-82-2050
FAX番号
ホームページ http://peace-wanko.jp/

この病院が掲載中の求人情報すべて表示

最近見た求人リストすべて表示

無料会員登録

E-Animal Hospital動物病院の承継支援サイト

E-Animal Hospital転職支援

病院・診療所インタビュー

アクセスランキングすべて表示

ニュースすべて表示

イーアニマルホスピタル スマホ版

外出先でもスマホからイーアニマルホスピタルの求人情報がチェックできます!